【スポンサーリンク】

ネネ シーズン終了後に現役引退へ

ヒューストン・ロケッツのベテランセンターであるネネのパフォーマンスを見られるのは、このプレイオフが最後になるかもしれない。

nbcsports.comによると、36歳のネネは先日、母国ブラジルのメディアに対し、今季限りで現役を引退する意思を明かしたという。

今季は怪我による離脱もあり、かつケネス・ファリードの加入で出場機会が減少したネネ。

現役引退は残念であるが、このプレイオフでキャリア集大成となるパフォーマンスを見せてもらいたい。

なお、今季のネネはレギュラーシーズン42試合に出場し、平均13.0分のプレイで3.6得点(キャリアワースト)、2.9リバウンド(キャリアワースト)、0.6アシスト(キャリアワースト)、0.4スティール(キャリアワースト)、FG成功率51.7%、フリースロー成功率66.0%を記録。

キャリア17年を通してデンバー・ナゲッツ、ワシントン・ウィザーズ、ロケッツでレギュラーシーズン通算965試合に出場し、平均26.2分のプレイで11.3得点、6.0リバウンド、1.8アシスト、1.1スティール、FG成功率54.8%、フリースロー成功率66.0%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA