【スポンサーリンク】

フレッド・バンブリートが左股関節屈筋負傷で第5戦欠場へ

フレッド・バンブリートが左股関節屈筋負傷で第5戦欠場へ

トロント・ラプターズのNBAオールスターポイントガード、フレッド・バンブリートは、先日行われたフィラデルフィア・セブンティシクサーズとのNBAプレイオフ・ファーストラウンド第4戦で左の股関節屈筋を痛め、途中退場した。

バンブリートは毎日様子を見る状態だというが、少なくともシリーズ第5戦は欠場する模様。

ESPNの記者によると、バンブリートはシクサーズとのファーストラウンド第5戦を欠場し、第6戦に出場できるかはまだ分からないという。

なお、バンブリートは自身の状態について次のようにコメントしている。

復帰の余地は常に残してある。

だが、少し時間がかかるかもしれない。

次のラウンドでプレイできるかもしれないと考えると、素晴らしい気分だ。

僕たちが次のラウンドに進めるとは誰も思っていないが、僕たちならできると思っている。

僕はポジティブな姿勢を貫き、できる限りリハビリに取り組むだけだ。

バンブリートによると、MRI検査を受けた結果、深刻な怪我ではないことが分かったという。

ラプターズとシクサーズのシリーズは、シクサーズが3勝1敗でリード。

ラプターズは1敗もできない状況に追い詰められており、バンブリート不在の第5戦は厳しい戦いを強いられるだろう。

だが、バンブリートが抜けた穴をチーム全員で埋めたいところだ。

なお、バンブリートの今季レギュラーシーズンとNBAプレイオフのスタッツは以下の通りとなっている。

レギュラーシーズンNBAプレイオフ
出場試合数654
平均出場時間37.935.0
平均得点20.313.8
平均リバウンド4.43.0
平均アシスト6.76.3
平均スティール1.71.8
平均ターンオーバー2.61.0
FG成功率40.3%35.2%
3P成功率37.7%33.3%
フリースロー成功率87.4%83.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA