【スポンサーリンク】

ヤニス・アンテトクンポとウェスリー・マシューズがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ヤニス・アンテトクンポとウェスリー・マシューズがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ミルウォーキー・バックスのNBAオールスターフォワード、ヤニス・アンテトクンポが、少なくとも現地15日のインディアナ・ペイサーズ戦を欠場することが明らかになった模様。

ESPNの記者によると、アンテトクンポとウェスリー・マシューズがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱したという。

アンテトクンポとマシューズに陽性反応が出たのか、それとも濃厚接触者となったのかは明らかになっていない。

もし陽性反応が出たのであれば、少なくとも10日間、もしくは24時間置きの検査で2度連続陰性反応が出るまでチームに復帰できない。

アンテトクンポはNBAを代表するスーパースターであり、すでにブルック・ロペスを怪我で欠くバックスにとってアンテトクンポの離脱は確実に大打撃と言えるだろう。

また、膝を伸ばしてしまったクリス・ミドルトンのペイサーズ戦のステータスは「クエスチョナブル」となっている。

なお、ここ最近のNBAではブルックリン・ネッツのジェイムス・ハーデンやシカゴ・ブルズのザック・ラビーンなど、NBAオールスター選手の離脱が相次いでいる。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA