【スポンサーリンク】

トバイアス・ハリスが肩と腕に怪我を抱えながらプレイ?

トバイアス・ハリスが肩と腕に怪我を抱えながらプレイ?

フィラデルフィア・セブンティシクサーズは先日、NBAオールスターのベン・シモンズとトバイアス・ハリスをセットにしてトレードで放出することを検討していると報じられた。

シモンズの市場価値が低下しているため、シクサーズはハリスをプラスしてトレードするというが、シモンズだけでなくハリスも大型契約を結んでいることによりパッケージでのトレードはさらに難しくなるという声も少なくない。

そんな中、さらなる問題が浮上した模様。

hoopsrumors.comによると、ハリスは12月上旬のユタ・ジャズ戦で右肩と右上腕二頭筋を痛め、現在に至るまで痛みを抱えながらプレイし続けているという。

怪我の種類は明らかにされていないが、肩峰下滑液包炎と上腕二頭筋長頭腱炎を抱えていると報じられている。

深刻な怪我ではないものの、これまで何度も悪化しているというから、もしこれが事実ならトレードに影響を及ぼしてしまう可能性は十分あるだろう。

なお、アトランタ・ホークスはシモンズ獲得を狙っているものの、ハリスをトレードに含めることには否定的な姿勢を見せているとされている。

ハリスの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2021-22NBAキャリア
出場試合数31711
平均出場時間34.731.2
平均得点18.416.4
平均リバウンド7.56.2
平均アシスト3.9
(キャリアハイ)
2.2
平均スティール0.50.7
平均ターンオーバー1.71.4
FG成功率45.5%
(キャリアワーストタイ)
47.4%
3P成功率29.9%36.4%
フリースロー成功率85.2%82.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA