【スポンサーリンク】

ケンドリック・ナンが2022-23シーズンのオプションを行使

ケンドリック・ナンが2022-23シーズンのオプションを行使

ロサンゼルス・レイカーズのケンドリック・ナンが、NBA2022-23シーズンのオプションを行使する模様。

ESPNの記者によると、ナンは来季の525万ドルのプレイヤーオプションを行使し、レイカーズに残留するという。

なお、ナンは4月に来季のオプションを行使することを明言していた。

ナンは昨年夏にレイカーズに加わったものの、怪我によりシーズンを全休。

ナンにはラッセル・ウェストブルックのバックアップとしての役割が期待されていたため、レイカーズの不振はナンの全休による影響も大きいという声もある。

なお、ナンがオプションを行使したことにより、レイカーズはナンをトレードで放出すべく動き始めると噂されている。

なお、レイカーズは非保証契約のオースティン・リーブスとチームオプションのスタンリー・ジョンソンを呼び戻すと見られている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA