【スポンサーリンク】

元NBA選手のケイレブ・スワニガンが25歳で他界

元NBA選手のケイレブ・スワニガンが25歳で他界

2017年のNBAドラフト26位選手であるケイレブ・スワニガンが他界した模様。

スワニガンの出身校であるパデュー大学は現地21日、スワニガンが他界したことを発表した。

享年25歳だった。

https://twitter.com/BoilerBall/status/1539248588202692611

larrybrownsports.comによると、スワニガンは自然死だったという。

スワニガンはポートランド・トレイルブレイザーズの一員だった2020年にバブルでのプレイを辞退すると、その後はNBAチームと契約することがでず、バスケットボールから離れていた。

最近は激部取り

最近は激部取り太りした様子が報じられ、多くの批判を浴びると、元チームメイトのデイミアン・リラードがスワニガンを擁護していた。

した様子が報じられ、多くの批判を浴びると、元チームメイトのデイミアン・リラードがスワニガンを擁護していた。

スワニガンは10代の頃から体重に問題を抱えており、身長2m以上、体重150kg以上あった父親は、2014年に闘病病糖尿病の合併症で他界したと報じられている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    >激部取り
    >闘病病
    落ち着いてください。眠たかったのかな?

  2. By 匿名

    仕方なかったのか気になる

*

CAPTCHA