【スポンサーリンク】

クレイ・トンプソンの兄がウォリアーズのスタッフに加わる

クレイ・トンプソンの兄がウォリアーズのスタッフに加わる

ゴールデンステイト・ウォリアーズのクレイ・トンプソンは昨季、感動的な復活劇を見せた。

怪我により2シーズン連続で全休したものの、過酷なリハビリを乗り越えて復帰すると、チームのNBAタイトル奪還に貢献したトンプソン。

彼にとって昨季はこのうえない喜びのシーズンとなっただろうが、オフシーズンにはさらなる喜びが待っていたようだ。

ウォリアーズは現地9日、トンプソンの兄であるマイケル・トンプソンをチームのコーチングスタッフに加えたことを発表した。

マイケル・トンプソンは来季、ウォリアーズでビデオコーディネーターとして働くことになる。

現在34歳のマイケル・トンプソンは、弟クレイ・トンプソンが怪我で離脱している間に彼をサポートし続け、昨季はボランティアでウォリアーズの一員として過ごしていた。

元NBA選手のショーン・リビングストンを含むウォリアーズの組織の複数のメンバーがマイケル・トンプソンの働きを評価し、指揮官のスティーブ・カーHCに彼の役割を増やすように提案すると、その後はコーチ会議にも出席したという。

なお、マイケル・トンプソンはNBA選手としてプレイしたことはないが、Gリーグのサンタクルーズ・ウォリアーズと海外のチームでプレイした経験を持つ。

最愛の兄が正式にウォリアーズのスタッフに加わったことにより、クレイ・トンプソンのウォリアーズ愛はますます深まることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA