【スポンサーリンク】

バックスがジョーダン・クラークソン獲得を狙う?

バックスがジョーダン・クラークソン獲得を狙う?

ユタ・ジャズはこのオフシーズン中のトレードでNBAオールスターのドノバン・ミッチェルとルディ・ゴベアを放出した。

ジャズは本格的に再建に着手するため、マイク・コンリーやボヤン・ボグダノビッチ、ジョーダン・クラークソンといったベテラン選手たちもトレードで放出すると見られている。

中でも最も注目を集めているのは、元シックスマン・オブ・ザ・イヤーのクラークソンなのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、NBAオールスターのヤニス・アンテトクンポ擁するミルウォーキー・バックスの他、メンフィス・グリズリーズ、サクラメント・キングス、トロント・ラプターズがクラークソンに関心を持っているという。

この夏のバックスは比較的静かな時間を送っている。

バックスはボビー・ポーティス、ウェスリー・マシューズ、サージ・イバカと新たな契約を結んだものの、ロスターはほとんど動かしていない。

もしクラークソンを獲得することができれば、バックスにとって大きなスコアリングオプションが加わることになるだろう。

なお、クラークソンの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数79600
平均出場時間27.127.0
平均得点16.015.4
平均リバウンド3.53.3
平均アシスト2.52.5
平均スティール0.80.9
平均ターンオーバー1.61.7
FG成功率41.9%
(キャリアワースト)
43.9%
3P成功率31.8%33.8%
フリースロー成功率82.8%82.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA