【スポンサーリンク】

クリス・マリンがウォリアーズのビッグ3について「NBA史上最高のトリオ」

クリス・マリンがウォリアーズのビッグ3について「NBA史上最高のトリオ」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリー、クレイ・トンプソン、ドレイモンド・グリーンは昨季、NBAキャリア4個目となるチャンピオンリングを獲得した。

過去数年の彼らは怪我に苦しみ、ウォリアーズはNBAチャンピオンから遠ざかっていたが、3人が揃った昨季NBAプレイオフは素晴らしいパフォーマンスを見せ、NBAタイトル奪還に成功。

ウォリアーズで「ランTMC」のひとりとして一時代を築いたクリス・マリンも、彼ら3人のパフォーマンスに感銘を受けているようだ。

マリンはカリー、トンプソン、グリーンのビッグ3について、次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

チームメイトを好きになること、チームメイトをリスペクトすることは大切さ。

だが、チームメイトを必要とすることは別の話だ。

ドレイモンドはステフとクレイのシューティングを必要としている。

ステフとクレイはドレイモンドのパスとディフェンスを必要としている。

ステフはディフェンスにおいてクレイのサイズを必要としている。

それらすべてが一緒になると、NBA史上最高のトリオになるんだ。

マリンとともにウォリアーズを牽引したティム・ハーダウェイによると、マリンとミッチ・リッチモンドがカリーとトンプソンの役割を、ハーダウェイがグリーンの役割をこなしていたという。

NBA史上最高のビッグ3といえば、マイアミ・ヒートを2度のNBAチャンピオンに導いたレブロン・ジェイムス、ドウェイン・ウェイド、クリス・ボッシュが記憶に新しいところだ。

だが、NBAチャンピオンの数を考慮するなら、カリー、トンプソン、グリーンは彼ら以上のビッグ3と言えるだろう。

彼らは来季も素晴らしいコンビネーションを見せ、ウォリアーズを勝利に導くに違いない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    もうビッグ3ってGSWとSASの2択しかないやろ。
    MIAのビッグ3が割り込むスキあらへん

*

CAPTCHA