【スポンサーリンク】

マット・バーンズの来季NBAチャンピオン予想は「ウォリアーズ」

マット・バーンズの来季NBAチャンピオン予想は「ウォリアーズ」

ステフィン・カリー、クレイ・トンプソン、ドレイモンド・グリーン擁するゴールデンステイト・ウォリアーズには、NBA連覇の期待がかかっている。

この夏にゲイリー・ペイトンⅡやオットー・ポーターなど重要なベンチ選手を失ったものの、ジョーダン・プールやジョナサン・クミンガなど若手選手にさらなる成長が期待できるため、戦力が大幅にダウンすることはないだろう。

元NBA選手のマット・バーンズも、古巣ウォリアーズに期待を寄せているようだ。

NBA 2K23のイベントに出席したバーンズはNBA2022-23シーズンの展望について質問されると、次のように答えたという。clutchpoints.comが伝えている。

ウェスタン・カンファレンスはゴールデンステイトとクリッパーズが出てくると思う。

イースタン・カンファレンスはブルックリンを挙げたい。

もし彼らがチームとしてまとまることができればね。

だが、彼らにそれができるかは分からない。

だから、健康なミルウォーキーと健康なボストンのリマッチになるんじゃないかな。

(NBAファイナルは)ミルウォーキーとゴールデンステイトが戦うと見ている。

そしてゴールデンステイトがもう一度チャンピオンになるだろう。

大手ブックメーカーのウィリアムヒルは先日、2022-23シーズンのチャンピオンオッズを更新した。

トップのオッズがついたのは、昨季NBAファイナリストのボストン・セルティックス。

ウォリアーズにはセルティックスに次ぐ倍率がついているが、果たしてバーンズの予想は的中するだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA