【スポンサーリンク】

ケビン・ガーネット「収束後にマラソンができる」

状況のさらなる悪化を防ぐため、多くの人々は自宅で過ごし、リスクを避けている。

殿堂入りしたレジェンド、ケビン・ガーネットもそのひとり。

だが、ガーネットはただ時間を潰すのではなく、現役時代と変わらないほどのトレーニングを続けているようだ。

clutchpoints.comによると、ガーネットは現状を受け、次のようにコメントしたという。

「このクソみたいな状況が終わった時、俺はマラソンを走ることができるだろうね」

ガーネットは現役時代、オフシーズン中のトレーニングの一環として早朝ビーチジョギングに励んでいたという。

今は自宅でトレーニングを続けているというが、この状況が落ち着き、安心してスポーツができる環境を取り戻した時、ガーネットには実際にマラソンにチャレンジし、人々に勇気を与えてもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA