【スポンサーリンク】

クリス・ポール 「ブレイク・グリフィンがキープレイヤーだ」

2011年にロサンゼルス・クリッパーズに移籍して以降、チームリーダーとして活躍しているクリス・ポールだが、タイトル獲得には4年目のシーズンを迎えるブレイク・グリフィンがキープレイヤーになるだろうと話している。

「彼はまだ若いけど、オールスタープレイヤーであり、NBAでも特別な存在なんだ。彼が発する言葉には重みがある。これからはチームを引っ張っていく存在になるのは間違いないと思うよ。」

ポールのこの発言からも、グリフィンがいかにチームにとって欠かせない存在であるかがわかるのではないだろうか。

2013年のプレイオフでは足首を負傷し、不完全燃焼でシーズンを終えてしまったグリフィンだが、2013-14シーズンこそ飛躍の年にしてもらいたい。

B・グリフィン ハイライトムービー

 

B・グリフィン 2012-13TOP10プレイ
2012-13シーズンスタッツ
  • 平均18.0得点(リーグ19位)
  • 平均8.3リバウンド(同19位)
  • 平均3.7アシスト(同44位)
  • 平均1.21スティール(同38位)
  • FG成功率53.8%(同13位)
  • FT成功率66.0%
  • ダブルダブル28回(同20位)
  • トリプルダブル1回(同10位)

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA