【スポンサーリンク】

ニューヨーク・ニックスvsボストン・セルティックス 10月10日結果

日本時間10日に行われたプレシーズンゲーム、ニューヨーク・ニックス対ボストン・セルティックス戦は、ニックスが103-102で辛勝した。

この試合のヒーローとなったのは、ニックスのルーキー、ティム・ハーダウェイjr.だ。
レジェンド、ティム・ハーダウェイの息子としてニックス入りしたハーダウェイjr.は、第4Q残り4.8秒に価千金のジャンパーを決め、逆転。
会場には父親のティム・ハーダウェイも駆けつけ、満面の笑みをこぼしていた。

また、新加入のアンドレア・バルニャー二(12得点)、メッタ・ワールドピース(13得点)も上々な働きをみせたといえるだろう。

一方のセルティックスは新体制の下、激しいディフェンスを展開。
第4Qで怒涛の追い上げを見せるものの、勝利を飾ることはできなかった。

ニックスvsセルティックス ハイライト
1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
ニューヨーク・ニックス 20 25 34 24 103
ボストン・セルティックス 17 27 21 37 102

ニューヨーク・ニックス スタッツ

先発メンバー

ボストン・セルティックス スタッツ

先発メンバー

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA