【スポンサーリンク】

【NBA】インディアナ・ペイサーズvsブルックリン・ネッツ 11月10日結果

【NBA】インディアナ・ペイサーズvsブルックリン・ネッツ 11月10日結果

日本時間11月10日に行われたインディアナ・ペイサーズ対ブルックリン・ネッツ戦は、96-91でアウェイのペイサーズが勝利。

これでペイサーズは開幕7連勝となった。

ペイサーズの勢いが止まらない。

この勢いをもたらしているのが、エースのポール・ジョージだ。

この日も3本の3Pを含む24得点、6リバウンドを記録し、ペイサーズを牽引。

まさに好調なペイサーズを象徴するようなプレイを連発している。

ジョージは、「俺たちはただプレイしてるだけさ。(連勝は)チームが成熟してきてるからね。この試合ではシュートを決めないと負けてただろうし、アグレッシブにプレイしなきゃいけなかった。俺たちはチームとして成長してるんだ。そして、試合に勝つ方法を見出したのさ」とコメントした。

一方の敗れたブルックリン・ネッツは、前日のワシントン・ウィザーズ戦に続き2連敗。

第4Qに一時9点差を付けられ、ポール・ピアースの3Pなどで追い上げたものの、惜しくも勝利ならず。

17得点、10アシストとダブルダブルを記録したデロン・ウィリアムスは、「俺たちは互いのプレイを学んでいる途中なんだ。トレーニングキャンプの時から、みんな健康な状態でプレイできてないんだけど、こうやって試合に出場してる。俺たちはNBAチャンプオンを目指してるんだ。たった一晩でうまくいくなんてことはないよ」とネッツの現状について話し、会場を後にした。

1Q2Q3Q4QTOTAL
ペイサーズ2321282496
ネッツ2125212491

インディアナ・ペイサーズ スタッツ

先発メンバー

  • ポール・ジョージ
  • デイビッド・ウェスト
  • ロイ・ヒバート
  • ランス・スティーブンソン
  • ジョージ・ヒル

得点

  • ポール・ジョージ:24
  • デイビッド・ウェスト:18
  • ロイ・ヒバート、ランス・スティーブンソン:15

アシスト

  • ランス・スティーブンソン、ジョージ・ヒル:7

リバウンド

  • ロイ・ヒバート:11
  • デイビッド・ウェスト:8

チームアベレージ

  • FG成功率46.2%
  • 3P成功率50.0%
  • FT成功率75.0%
  • ターンオーバー:13

ブルックリン・ネッツ スタッツ

先発メンバー

  • ポール・ピアース
  • ケビン・ガーネット
  • ブルック・ロペス
  • ジョー・ジョンソン
  • デロン・ウィリアムス

得点

  • ジョー・ジョンソン、デロン・ウィリアムス:17
  • ブルック・ロペス:16
  • ポール・ピアース:15

アシスト

  • デロン・ウィリアムス:10

リバウンド

  • ポール・ピアース、ケビン・ガーネット:8

チームアベレージ

  • FG成功率46.1%
  • 3P成功率42.1%
  • FT成功率81.2%
  • ターンオーバー:15

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA