【スポンサーリンク】

【NBA】フィラデルフィア・セブンティシクサーズvsクリーヴランド・キャバリアーズ 11月10日結果

【NBA】フィラデルフィア・セブンティシクサーズvsクリーヴランド・キャバリアーズ 11月10日結果

日本時間11月10日に行われたフィラデルフィア・セブンティシクサーズ対クリーブランド・キャバリアーズ戦は、127-125でホームのキャブスが激戦を制した。

ダブルオーバータイムまでもつれる展開となったこの試合でキャブスに勝利をもたらしたのは、エースのカイリー・アービングだ。

同点で迎えた第4Q残り5.5秒、キャブスはアービングにボールを託す。

鋭いドライブからタフなレイアップを放ったアービングだったが、惜しくもリングに嫌われ、オーバータイムへ突入。

第1OTも均衡した展開となり、残り4.5秒にキャブスは再びアービングに賭ける。

だが、アービングが放ったショットはまたしてもリングに嫌われ、勝負は最終第2OTへ。

キャブスが3点のリードを奪っていた残り11.3秒、シクサーズのルーキー、マイケル・カーター・ウィリアムスに3Pを決められてしまい、再び同点に。

ボールを託されたアービングは残り0.6秒、3度目の正直となるドライブからのレイアップショットを決めてみせ、大激戦となった試合をものにした。

キャブスのマイク・ブラウンHCは勝利をもたらしたアービングについて、「彼は素晴らしい選手さ。カイリーのような選手がいるということは、勝利のチャンスが多くあるということを意味するんだ。彼は正しいシュートを打ったと思う。彼には拍手を送りたいね」と称賛している。

なお、アンドリュー・バイナムはベンチ入りしなかった。

一方、惜しくも敗れたシクサーズは、エバン・ターナーが31得点、10リバウンド、サディアス・ヤングが29得点、3スティール、スペンサー・ホーズが13得点、11リバウンド、マイケル・カーター・ウィリアムスが21得点、13アシスト、2スティールを記録するも、勝利ならず。

ブレット・ブラウンHCは、 「これがNBAの試合さ。今日の試合でダメだったのは、負けたということだけ。選手たちには勝利のために戦ったんだから、誇りを持てと話したよ」とコメントした。

1Q2Q3Q4QOT1OT2TOTAL
シクサーズ2721372299125
キャブス30232232911127

フィラデルフィア・セブンティシクサーズ スタッツ

先発メンバー

  • サディアス・ヤング
  • エバン・ターナー
  • スペンサー・ホーズ
  • マイケル・カーター・ウィリアムス
  • ジェイムス・アンダーソン

得点

  • エバン・ターナー:31
  • サディアス・ヤング:29
  • マイケル・カーター・ウィリアムス:21

アシスト

  • マイケル・カーター・ウィリアムス:13

リバウンド

  • スペンサー・ホーズ:11
  • エバン・ターナー:10

チームアベレージ

  • FG成功率47.5%
  • 3P成功率40.7%
  • FT成功率87.0%
  • ターンオーバー:19

クリーブランド・キャバリアーズ スタッツ

先発メンバー

  • アロンゾ・ギー
  • トリスタン・トンプソン
  • アンダーソン・バレジャオ
  • ディオン・ウェイターズ
  • カイリー・アービング

得点

  • カイリー・アービング:39
  • ディオン・ウェイターズ:24
  • ジャレット・ジャック:20

アシスト

  • カイリー・アービング:12

リバウンド

  • トリスタン・トンプソン、アンダーソン・バレジャオ:10

チームアベレージ

  • FG成功率45.1%
  • 3P成功率41.9%
  • FT成功率75.9%
  • ターンオーバー:19

K・アービングのハイライト動画

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA