【スポンサーリンク】

ボストン・セルティックスvsフィラデルフィア・セブンティシクサーズ 10月12日結果

日本時間12日に行われたプレシーズンゲーム、ボストン・セルティックス対フィラデルフィア・セブンティシクサーズ戦は、シクサーズが85-97で勝利した。

この日のシクサーズはオフェンスが爆発。
タディアス・ヤングの20得点を筆頭に、先発メンバーのうち4選手が2ケタ得点を記録した。

先発メンバー中ひとりだけ1ケタ得点に終わったルーキー、マイケル・カーター=ウィリアムスもチームハイとなる6アシストを記録し、勝利に貢献。
チーム全体でFG成功率49.4%をマークするなど、セルティックスを圧倒した。

一方のセルティックスは、ジャレッド・サリンジャーがチームハイの19得点を記録するも及ばず。
ただ、安定したプレイをみせたルーキーのケリー・オリニクは、今後チームへの貢献が期待できそうだ。

セルティックスvsシクサーズ ハイライトムービー
1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
ボストン・セルティックス 21 17 19 28 85
フィラデルフィア・セブンティシクサーズ 20 34 18 25 97

ボストン・セルティックス スタッツ

先発メンバー

フィラデルフィア・セブンティシクサーズ スタッツ

先発メンバー

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA