ヒューストン・ロケッツvsサンアントニオ・スパーズ 10月25日結果

【スポンサーリンク】

ヒューストン・ロケッツvsサンアントニオ・スパーズ 10月25日結果

日本時間10月25日のプレシーズンゲーム、ヒューストン・ロケッツ対サンアントニオ・スパーズ戦は、109-92でロケッツが圧勝した。

勝利の立役者となったのは、ロケッツのエース、ジェイムス・ハーデンだ。
約30分の出場で22得点、11アシストのダブルダブル、さらには3スティールを記録する大活躍をみせる。

また、ドワイト・ハワードも15得点、16リバウンド、2ブロックショットの活躍。
一方で、ハワードとともに先発出場したオマー・アシックは、約24分の出場で1得点、6リバウンドに終わった。

屈辱の敗戦を喫したスパーズだが、ハワードに手を焼いていた様子。
ハワードにマッチアップしたティム・ダンカンはFG12本中2本とFT2本のわずか6得点、4パーソナルファウル、4ターンオーバーと精彩を欠く内容に。

ボリス・ディーオウ、ティアゴ・スプリッターを先発起用し、ビッグラインナップで臨んだものの、ロケッツのスピード感あるオフェンスに対応して切れなかった。

なお、マヌ・ジノビリ、カウィ・レオナルドは出場していない。

ロケッツvsスパーズ ハイライトムービー

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
ヒューストン・ロケッツ 22 25 37 25 109
サンアントニオ・スパーズ 20 25 25 22 92

ヒューストン・ロケッツ スタッツ

先発メンバー

サンアントニオ・スパーズ スタッツ

先発メンバー

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA