ホークスのペロ・アンティッチ 鼻の骨折で手術

【スポンサーリンク】

ペロ・アンティッチ

アトランタ・ホークスのペロ・アンティッチは練習中に鼻を骨折し、手術を受けたことが明らかになった。

マイク・ブデンホルツァーHCによると、アンティッチは日本時間4日に骨折した鼻の手術を受けたという。

しばらくは保護マスクを着用することになるが、ブデンホルツァーHCは保護マスクを着用したアンティッチの風貌について、「殴れたボクサーみたい」と形容しているようだ。

2013-14シーズン、約211cmのアンティッチはセンターとパワーフォワードのポジションでプレイ。
171本の3ポイントショットを放ち、3P成功率32.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA