【スポンサーリンク】

ウィル・バイナム 中国リーグの広東サザンタイガースと契約

ウィル・バイナム

10月にデトロイト・ピストンズからボストン・セルティックスにトレードで移籍し、直後にウェイブされたウィル・バイナムが、中国リーグの広東サザンタイガースと契約した模様。yahoo.comが伝えている。

サザンタイガースは2015NBAドラフト上位指名候補のエマニュエル・ムディエを負傷で欠いたため、その補充でバイナムと契約したようだ。

なお、ムディエは復帰まで3~4週間かかると見られているが、中国リーグの各チームには外国人の定員枠があるため、ムディエの復帰後にバイナムとの契約を改めて決定する可能性がある。

2005-06シーズンにゴールデンステイト・ウォリアーズでNBAデビューを飾ったバイナムは、その後2シーズンをイスラエルリーグのチームでプレイ。
2008-09シーズンからデトロイト・ピストンズでNBA復帰を果たし、NBAキャリア7シーズンで平均8.2得点、3.3アシスト、FG成功率44.3%、3P成功率28.0%を記録していた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA