ミロスラフ・ラデュジンカ ウルブズと契約へ

【スポンサーリンク】

ミロスラフ・ラデュジンカ

セルビア人センターのミロスラフ・ラデュジンカが、ミネソタ・ティンバーウルブズとの契約に合意した模様。realgm.comが伝えている。

昨季はミルウォーキー・バックスでプレイしていたラデュジンカだが、オフにロサンゼルス・クリッパーズへトレードされ、その後にウェイブ。
他のNBAチームと契約することができず、中国リーグのチームで今季を過ごしていた。

ラデュジンカのエージェントは先週、中国リーグのチームとの契約バイアウトに成功。
NBAチームからの呼びかけを待っていたという。

ウルブズは先発センターのニコラ・ペコビッチが負傷しており、7フッターのラデュジンカはセンター層に厚みを加えることができるだろう。

なお、昨季はバックスで48試合に出場し、平均3.8得点、2.3リバウンド、FG成功率54.0%、フリースロー成功率81.8%を記録。
今年の夏にスペインで開催されたFIBAバスケットボール・ワールドカップにはセルビア代表として出場し、銀メダル獲得に貢献した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA