【スポンサーリンク】

クリッパーズ トレードでオースティン・リバース獲得を計画か?

ドック・リバース&オースティン・リバース

ニューオーリンズ・ペリカンズのオースティン・リバースは、日本時間13日にボストン・セルティックスへトレードされると見られている。

トレード成立後、セルティックスはリバースを解雇すると見られているが、ロサンゼルス・クリッパーズがセルティックスからリバースをトレードで獲得するかもしれない。Yahooが伝えている。

クリッパーズはかねてよりバックアップポイントガードのアップグレードを希望している一方で、セルティックスはドラフト指名権を希望している模様。

クリッパーズのヘッドコーチを務めているのは、オースティン・リバースの父、ドック・リバースだ。

親心が見えないでもないが、ドック・リバースHCは息子のオースティン・リバースについて次のようにコメント。ESPN Los Angelesが伝えている。

 

「1年前なら、おそらくトレードで獲得したいとは思わなかっただろうね。彼(オースティン)は我々が求めている何かを持ってるんだ。だから、彼をコーチする用意は確かにあるよ」

オースティン・リバースは、まだ22歳。
同期入団のアンソニー・デイビスとは差を付けられてしまったが、父の下でカレッジ時代のような輝きを取り戻せるかもしれない。

現在、クリッパーズのロスターに登録されているのは14選手となっており、あと1選手を加えることが可能だ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA