【スポンサーリンク】

ジョージ・カール キングスとの4年契約にまもなく合意か?

ジョージ・カール

シーズン中にマイケル・マローンをヘッドコーチ職から解雇し、アシスタントコーチを臨時ヘッドコーチに起用していたサクラメント・キングスだが、オールスターブレイク後のシーズン後半からはジョージ・カールがヘッドコーチとしてキングスを率いるようだ。Yahoo Sportsが伝えている。

マローン解雇後にもカールのヘッドコーチ就任説があがっていたものの、シーズン途中だったため、チームをトレーニングする時間がないという理由から、カールはヘッドコーチ就任を断っていた。

だが、キングスのピート・ダレッサンドロGMはめげることなくカールを口説いていたようだ。

なお、カールのヘッドコーチ就任にはデマーカス・カズンズが反対したという噂があるものの、カズンズ本人がこれを否定している。

Yahoo Sportsによると、カールは4年400万ドル~500万ドルで契約を結び、オールスターブレイク後からチームを指揮することになるという。

アップテンポなバスケットボールを好むカールだが、キングスをどう変貌させるのか注目したい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA