【スポンサーリンク】

怒りのケビン・デュラント ケネス・ファリードにボールを投げつける

ケビン・デュラント

日本時間10日の対デンバー・ナゲッツ戦で、オクラホマシティ・サンダーのケビン・デュラントは40得点を記録し、勝利に貢献した。

7本の3Pを決めてみせるなど好調な様子だったデュラントだったが、ケネス・ファリードの当たりにはイライラしていたようだ。

ファリードのタイトなディフェンスにイラついたのか、デュラントはファリードを強く押し返す。

ファリードはそのままコートに倒れたわけだが、デュラントはファリードにボールを投げつけてしまった。

ファリードのフロッピングのように見えるものの、デュラントはボールを投げつけるべきではなかったかもしれない。

リーグ規定により、選手に対して故意にボールを投げつける行為には罰金処分が下されることとなっているが、この件についてはお咎めなしとなった。

ファリードがボールをキャッチしていなかったら、デュラントに罰金処分が下った可能性もあるが、デュラントが投げつけたボールはファリードの股間へ向かってまっすぐ飛んできていたため、キャッチせざるを得なかったのだろう。

デュラントがボールを投げつけた行為は決して褒められるものではない。

とは言え、優等生であり続ける必要もない。

度重なる負傷でストレスを溜め込んでいるのか、ここ最近たびたび表舞台に出てきている悪デュラントからますます目が離せなくなりそうだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    全力でぶん投げたのかと思いましたが軽く投げた感じですね(・ω・)ノしかし最近ちょくちょくこんな問題行動を起こすようになりました(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      こういうダーティーな部分はめちゃくちゃ好きです!

  2. By ブライアントノア

    パ・・・パスミスですよ、パスミス。
    ぎこちなくフォローしてみる(笑)

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      まさか・・・(笑)

*

CAPTCHA