【スポンサーリンク】

モー・ウィリアムスとトロイ・ダニエルズがホーネッツへトレード!

モー・ウィリアムス

ミネソタ・ティンバーウルブズとシャーロット・ホーネッツ間でトレードが成立した模様。ホーネッツがTwitterで伝えている。

かねてよりトレードの噂があがっていたモー・ウィリアムスとトロイ・ダニエルズがホーネッツへ、ゲイリー・ニールとドラフト2巡目指名権がウルブズで移るようだ。

今季のウィリアムスはウルブズで41試合、うち19試合に先発し、平均12.2得点、6.4アシスト、FG成功率40.3%、3P成功率34.7%を記録。
リッキー・ルビオが負傷離脱している間、ほとんどの試合で先発起用されていた。

ダニエルズは今季、ヒューストン・ロケッツとウルブズでプレイし、36試合の出場で平均2.8得点、FG成功率32.1%、3P成功率31.7%を記録。
ロケッツでNBAデビューを飾り、逆転3Pを決めるなど注目されていたが、今季途中からDリーグへ移り、その後ウルブズへ移籍していた。

ニールは今季、ホーネッツで43試合に出場し、平均9.6得点、FG成功率35.9%、3P成功率29.3%を記録。
アウトサイドショットに定評のあるニールだが、今季のFG成功率と3P成功率はキャリアワーストの数字となっている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA