【スポンサーリンク】

サージ・イバカ レギュラーシーズン全休が決定

サージ・イバカ

膝の負傷で離脱しているオクラホマシティ・サンダーのサージ・イバカが、レギュラーシーズン中に復帰しないことが分かった。ESPNの記者がTwitterで伝えている。

負傷した当初はレギュラーシーズン終盤での復帰も噂されていた。

現在、サンダーは43勝37敗でニューオーリンズ・ペリカンズと並び、ウェスタン・カンファレンス8位タイ。
両チームとのあと2試合を残しているが、タイブレイクはペリカンズ側にあるため、サンダーに負けは許されない。

残りの2試合をペリカンズはミネソタ・ティンバーウルブズとサンアントニオ・スパーズ、サンダーはポートランド・トレイルブレイザーズとウルブズと対戦する。

なお、今季16回目のテクニカルファウルをコールされ、対ブレイザーズ戦で出場停止処分をくだされる可能性があったラッセル・ウェストブルックは、日本時間13日に行われた試合第4Qでのテクニカルファウルが取り消され、出場停止処分は免れた。

なお、リーグのルール上、1シーズン中にテクニカルファウルを16回コールされた場合、次の試合は無報酬の出場停止処分がくだされることとなっている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA