【スポンサーリンク】

ホークスのマイク・スコット 左足親指の骨折で数週間の離脱

アトランタ・ホークスのフォワード、マイク・スコットが、左足親指を骨折した模様。ホークスが公式ホームページで発表している。

スコットは、日本時間3月12日の対デンバー・ナゲッツ戦で左足親指を負傷。
フェニックスにある病院でMRI検査を受けたところ、骨折していることが発覚したという。

通常、足の親指の骨折は復帰まで2~3週間かかるため、残りのレギュラーシーズンは欠場する可能性が高い。

ホークスは具体的な復帰スケジュールを定めていないが、明後日にアトランタの病院で診察を受け、復帰までのスケジュールが確定する見込みだ。

今季のスコットは62試合に出場し、平均7.6得点、2.1リバウンド、FG成功率44.8%、3P成功率35.3%を記録。

キャリア3年では平均7.8得点、3.1リバウンド、FG成功率46.8%、3P成功率32.9%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA