ダミアン・リラード ブレイザーズと1億2000万ドルのマックス契約に合意間近

【スポンサーリンク】

ダミアン・リラード

ダミアン・リラードがポートランド・トレイルブレイザーズと1億2000ドルの延長契約に間もなく合意する模様。ESPNが伝えている。

ニコラス・バトゥームをトレードで放出し、ラマーカス・オルドリッジもチームをさる可能性が高いと噂されているだけに、ブレイザーズにとってリラードとの延長契約は達成しなければならないミッションだったと言えるだろう。

ブレイザーズはロビン・ロペスとウェズリー・マシューズとの契約交渉も残しており、仮にロペスとマシューズがチームを離脱するとなると、ブレイザーズはリラード以外の全先発選手を失うことになる。

なお、キャリア3年目となった昨季、リラードはレギュラーシーズン82試合に出場し、平均21.0得点、4.6リバウンド、6.2アシスト、1.2スティール、FG成功率43.4%、3P成功率34.3%を記録。

プレイオフでは5試合に出場し、平均21.6得点、4.0リバウンド、4.6アシスト、FG成功率40.6%、3P成功率16.1%を記録した。

ちなみに、リラードはキャリア3年で1試合も欠場したことがない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    リラードは良い選手ですが
    さすがに3P成功率86.4%はちょっと人間辞めてるレベルだと思います
    マックス出しても足りないです!(笑)

    • By nba-sweetdays

      ご指摘ありがとうございますm(_ _)m

      確かに(笑)
      修正させていただきました。

*

CAPTCHA