マヌ・ジノビリ 現役続行を決断!

【スポンサーリンク】

引退か、それとも現役続行か去就が注目されていたマヌ・ジノビリが、ついに現役続行を決断した模様。

ティム・ダンカン、トニー・パーカー、カワイ・レナード、ダニー・グリーンというお馴染みの顔ぶれに加え、スパーズはラマーカス・オルドリッジを獲得したが、ここにジノビリも加わることになる。

ジノビリはTwitterで次のようなコメントを投稿した。

 

「来季も戻って来ることを発表できて嬉しいよ」

ただし、今後は契約金額を詰めていかなければならない。

ダンカンとジノビリの契約金額はまだ決まっておらず、契約金額によっては現在のロスター上にいる選手を放出する必要が出てくるだろう。

37歳のジノビリは昨季、スパーズでレギュラーシーズン70試合に出場し、平均10.5得点、4.2アシスト、3.0リバウンド、1.0スティール、FG成功率42.6%、3P成功率34.5%を記録。

スパーズ一筋でキャリア13年を送り、通算865試合の出場で平均14.3得点、4.0アシスト、3.8リバウンド、1.4スティール、FG成功率45.0%、3P成功率36.8%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA