マヌ・ジノビリ スパーズと2年570万ドルの契約に合意

【スポンサーリンク】

現役続行を発表したばかりのマヌ・ジノビリが、早速サンアントニオ・スパーズと再契約に合意した模様。

RealGMによると、ジノビリは2年570万ドルの契約に合意したという。

また、契約2年目はプレイヤーオプションとなる見込みだ。

ジノビリはプレイオフ終了後、ティム・ダンカンが引退するなら自身も引退すると話していたが、そのダンカンは現役を続行。

また、新たにラマーカス・オルドリッジが加わり、チームのロスターが強化されたことも、ジノビリが現役続行を決断した要因のひとつだろう。

37歳のジノビリは昨季、スパーズでレギュラーシーズン70試合に出場し、平均10.5得点、4.2アシスト、3.0リバウンド、1.0スティール、FG成功率42.6%、3P成功率34.5%を記録。

スパーズ一筋でキャリア13年を送り、通算865試合の出場で平均14.3得点、4.0アシスト、3.8リ

バウンド、1.4スティール、FG成功率45.0%、3P成功率36.8%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA