ジョエル・アンソニー 2年契約合意でピストンズ残留へ

【スポンサーリンク】

ベテランセンターのジョエル・アンソニーがデトロイト・ピストンズと2年契約に合意し、来季もピストンズでプレイする模様。

the Detroit Free Pressによると、アンソニーは2年500万ドル(2年目は非保証)の契約に合意したという。

このオフにグレッグ・モンローを失ったピストンズだが、アーサン・イリヤソバをモンローのポジションで起用する見込み。

また、新たに獲得したアーロン・ベインズとマーカス・モリスはベンチ出場と予想され、アンソニーはサードオプションのセンターとして起用されることになるだろう。

なお、キャリア8年のアンソニーは、ピストンズのロッカールームでベテランの存在を発揮していたようだ。

昨季のアンソニーはピストンズで49試合に出場し、平均1.8得点、1.9リバウンド、1.0ブロックショット、FG成功率58.1%、フリースロー成功率68.2%を記録。

キャリア8年ではピストンズの他、マイアミ・ヒートとボストン・セルティックスでプレイした経験を持つ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA