ダニーロ・ガリナリ ナゲッツと2年の延長契約に合意

【スポンサーリンク】

一時はトレードが噂されていたダニーロ・ガリナリが、デンバー・ナゲッツと2年の延長契約に合意した模様。Yahoo!Sportsが伝えている。

2015-16シーズンが契約最終年となっていたガリナリだが、今回の延長契約により、契約最終年のサラリーは250万ドル増の1400万ドルになり、延長契約最終年はプレイヤーオプションになっているという。

先発ポイントガードのタイ・ローソンをトレードで放出し、ルーキーポイントガードのエマニュエル・ムディエとベテランポイントガードのジャミーア・ネルソンを加えたナゲッツ。

ガリナリは新たなポイントガードと共に、スコアラーとしてプレイすることになる。

2008年のドラフト6位指名でニューヨーク・ニックス入りした2010-11シーズン途中からナゲッツでプレイ。2013-14シーズンは左膝前十字靭帯断裂で全休した。

キャリア6年では通算344試合に出場し、平均14.2得点、4.5リバウンド、1.8アシスト、FG成功率41.6%、3P成功率36.7%を記録。

昨季はナゲッツで59試合に出場し、平均12.4得点、3.7リバウンド、1.4アシスト、FG成功率40.1%、3P成功率35.5%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA