ガードのジマー・フレデッテ スパーズと契約

【スポンサーリンク】

キャリア4年のガード、ジマー・フレデッテが、サンアントニオ・スパーズと契約した模様。ESPNが伝えている。

マルコ・ベリネリを失ったスパーズは、代わりとなり得るシューターを探していたが、フレデッテにはアウトサイドショットを期待したいところだ。

ただ、ニューオーリンズ・ペリカンズでプレイした昨季は3P成功率18.8%(48本中9本成功)と、著しく調子を落としていただけに、フレデッテにとっては再起のチャンスと言えるだろう。

キャリア4年でサクラメント・キングス、シカゴ・ブルズ、ニューオーリンズ・ペリカンズでプレイした経験を持つフレデッテは、通算229試合の出場で平均6.1得点、1.4アシスト、FG成功率41.2%、3P成功率38.1%を記録。

ペリカンズでプレイした昨季はレギュラーシーズン50試合に出場し、平均3.6得点、1.2アシスト、FG成功率38.0%、3P成功率18.8%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA