ウォリアーズのボブ・マイヤーズGM「72勝は不可能」

【スポンサーリンク】

昨季王者のゴールデンステイト・ウォリアーズは開幕10連勝と最高のスタートダッシュを切り、連覇を予感させている。

マイケル・ジョーダン時代のシカゴ・ブルズが達成した72勝を上回る記録も期待されているウォリアーズだが、ゼネラルマネージャーを務めるボブ・マイヤーズが72勝できるとは思っていないようだ。マイヤーズGMのコメントをBay Area News Groupが伝えている。

「私に言わせれば、それ(72勝)は不可能だよ。記録を狙いには行くけど、不可能だと思う」

昨季中、同じ質問をされたスティーブ・カーHCも「(今季のウォリアーズがブルズの記録を抜くことは)ないない!当時のチームにはマイケル・ジョーダンという男がいたからね。あの年は41勝3敗で進んでいたと思う。もし我々が今後22試合を21勝1敗で終えることができたら、また聞きに来てくれ」と発言していたが、昨季のウォリアーズは67勝15敗でレギュラーシーズンを終えた。

とはいえ、今季ここまでのウォリアーズを見ていると、72勝の可能性を感じなくもない。

まずはシーズン序盤をどのような成績で終えるのか見ていきたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA