マヌ・ジノビリ 睾丸の手術で1カ月以上の離脱へ

【スポンサーリンク】

サンアントニオ・スパーズのマヌ・ジノビリが、睾丸の手術で1カ月以上離脱する模様。スパーズが公式ホームページで発表している。

手術はすでに終了しているようだが、復帰までのタイムスケジュールは決まっていないようだ。

今季のジノビリは43試合に出場し、平均19.7分のプレイで10.0得点、3.0リバウンド、3.3アシスト、1.1スティール、FG成功率45.1%、3P成功率37.8%を記録。

38歳という年齢にもかかわらず、いまだシックスマンとして重宝されているジノビリの離脱は痛い。

一方、スパーズを支え続けてきた39歳のティム・ダンカンも膝の負傷で離脱中。

スパーズはここに来て負傷者に苦しめられることとなってしまった。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA