ナゲッツ ブレイク・グリフィンのトレードをオファーか?

【スポンサーリンク】

右手を骨折したことにより、ロサンゼルス・クリッパーズのブレイク・グリフィンはオールスターブレイクまで欠場が続くと見られている。

そして、そのグリフィンに先日からトレードの噂が浮上。

Sporting Newsによると、グリフィンのトレードについては複数のチームからオファーが寄せられているという。

そのひとつが、再建中のブレイク・グリフィンだ。

ダニーロ・ガリナリらをトレードで放出する用意があるというが、以前はケネス・ファリードにトレードの噂も出ていたため、見過ごせないところ。

とはいえ、クリッパーズがグリフィンをトレードで放出するとは考え難く、実際にクリッパーズ陣営はグリフィンのトレードの噂を否定している模様。

一方、ナゲッツ側が補ってあまりあるトレード要因などを提供すれば、クリッパーズ側の気持ちも傾くかもしれない。

なお、キャリア6年目を迎えているグリフィンは今季、30試合に出場し、平均34.9分のプレイで23.2得点、8.7リバウンド、5.0アシスト、FG成功率50.8%、3P成功率35.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA