ピストンズとマジック間でトレードが成立 ブランドン・ジェニングスがマジックへ!

【スポンサーリンク】

デトロイト・ピストンズとオーランド・マジック間でトレードが成立した模様。

ESPNによると、このトレードでピストンズはフォワードのトバイアス・ハリスを獲得し、代わりにブランドン・ジェニングスとアーサン・イリヤソバをマジックへ送ったという。

ピストンズにとって、ハリスの獲得は大きいことかもしれない。

複数のポジションでプレイできるハリスは、ピストンズで重宝される選手となるだろう。

一方、ジェニングスはアキレス腱断裂から復帰して以降、先発ポイントガードとして起用されることがなかった。

ピストンズではレジー・ジャクソンの影に隠れた存在となっていたため、マジックでの再起を期待したいところだ。

なお、ジェニングスは今季終了後にFAになる。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA