ルディ・ゲイ ジョージ・カール元HCに「バスケットボール地獄へようこそ」

【スポンサーリンク】

サクラメント・キングスのルディ・ゲイにはトレードの噂が浮上している。

トレードが実現しないとしても、来年夏にFAになるゲイはキングスを去り、他チームとの契約を決断する可能性が濃厚とされているが、ゲイのキングス嫌いは随分前から始まっていたのかもしれない。

キングスの元ヘッドコーチであるジョージ・カールは、間もなく出版される自身の本のなかで、キングスのヘッドコーチ就任時にゲイから言われた言葉を明かした模様。

ESPNによると、ゲイはカールがキングスのヘッドコーチに就任した際に「バスケットボール地獄へようこそ」と皮肉を込めて自己紹介したという。

ここ数年のキングスは、ヘッドコーチを度々変更している。

それでもドアマットから脱却できていないため、キングスのフロントオフィスの能力を疑問視する声も多い。

ゲイはそれを最も実感しているのだろう。

なお、ゴーラン・ドラギッチとのトレードの噂が出ているが、マイアミ・ヒートのエリック・スポエストラHCはドラギッチのトレードを否定した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA