ジェイ・クラウダー 足首捻挫で1週間以上離脱へ

【スポンサーリンク】

ボストン・セルティックスの先発スモールフォワード、ジェイ・クラウダーが、先日行われたシカゴ・ブルズ戦で左足首を負傷した。

検査の結果、クラウダーは左足首の捻挫と診断され、少なくとも1週間は離脱する模様。

セルティックスのブラッド・スティーブンスHCはクラウダーの状態について次のように説明。ESPNが伝えている。

「ジェイは足首を捻挫した。私が把握しているのはそれがすべて。少なくとも1週間はかかると聞いた。その後、彼の状態を見ていくことになる。ただ、すぐには復帰できないみたいだね」

セルティックスではクラウダーの他、先発のアル・ホーフォードも脳震盪で離脱中。

先発2選手を一度に欠いたスティーブンスHCは難しい采配を余儀なくされるだろう。

なお、今季のクラウダーは全4試合に出場し、平均27.3分のプレイで13.5得点、6.3リバウンド、2.0アシスト、1.3スティール、1.0ブロックショット、FG成功率55.6%、3P成功率47.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA