【スポンサーリンク】

ウォリアーズ アンダーソン・バレジャオを解雇

ゴールデンステイト・ウォリアーズがセンターのアンダーソン・バレジャオを解雇する模様。

The Verticalによると、ウォリアーズはバレジャオを解雇し、ポイントガードのブリアンテ・ウェバーと10日間契約を結ぶ予定だという。

ウォリアーズでは、バックアップポイントガードのショーン・リビングストンが腰の負傷で離脱。

リビングストンが復帰するまでの間、ウェバーでつなぐと見られている。

一方、解雇されるバレジャオは、昨季中のトレードでクリーヴランド・キャバリアーズからポートランド・トレイルブレイザーズへ移籍。

その直後に解雇され、ウォリアーズと契約したものの、残念ながらキャブスでもウォリアーズでもタイトルを獲得することができなかった。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA