【スポンサーリンク】

アンドリュー・ボガット 左足骨折で離脱

クリーヴランド・キャバリアーズと契約したアンドリュー・ボガットが、日本時間7日のマイアミ・ヒート戦でキャブスデビューを果たした。

だが、出場後1分も満たないうちに左足を負傷。

自分の力で歩くことができず、重傷であることが危惧されたボガットだが、長期離脱を余儀なくされるようだ。

キャブスによると、X線検査の結果、ボガットは左足脛骨を骨折していることが判明したという。

インサイドのディフェンス強化を狙ってボガットを獲得したキャブスだったが、ディフェンスの課題は当分続くことになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA