キングス アンソニー・トリバーを誕生日に解雇

【PR】

サクラメント・キングスがベテランフォワードのアンソニー・トリバーを解雇した模様。

さらに残念なことに、thescore.comによると、解雇された日本時間6月1日はトリバーの32歳の誕生日だという。

昨年オフにキングスに加わり、チームの再建をサポートしてきたトリバーだったが、今年のオフも所属先探しの時間を過ごさなければならない。

なお、トリバーには複数のチームが興味を持っていると噂されている。

2016-17シーズンのトリバーは65試合に出場し、平均22.7分のプレイで7.1得点、3.7リバウンド、1.2アシスト、FG成功率44.2%、3P成功率39.1%を記録。

キャリア9年を通してサンアントニオ・スパーズ、ポートランド・トレイルブレイザーズ、ゴールデンステイト・ウォリアーズ、ミネソタ・ティンバーウルブズ、アトランタ・ホークス、シャーロット・ボブキャッツ(現ホーネッツ)、フェニックス・サンズ、デトロイト・ピストンズ、キングスでレギュラーシーズン通算520試合に出場し、平均20.0分のプレイで6.2得点、3.5リバウンド、0.9アシスト、FG成功率41.4%、3P成功率36.2%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】