【スポンサーリンク】

念願の初勝利のアンソニー・デイビス「この1勝が必要だった」

念願の初勝利のアンソニー・デイビス「この1勝が必要だった」

ロサンゼルス・レイカーズは現地30日、NBAオールスターのニコラ・ヨキッチ擁するデンバー・ナゲッツを下し、今季初勝利を飾った。

先日の対戦では敗れたものの、リベンジに成功したレイカーズ。

オフェンスはもちろんディフェンスでも奮闘したアンソニー・デイビスによると、この日の勝利により悪い流れを変えることができたと感じているという。

デイビスはナゲッツに勝利した後、レイカーズについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

僕たちにはこの1勝が必要だった。

チームのために、僕たちのスピリットのために、僕たちのファンのために、僕たちの組織のために、この1勝が必要だった。

僕たちを下したチームと再び対戦し、僕たちの能力を見せることができた。

これをスタートにしなければならない。

だが、悪い流れを断ち切ることができたのは良いことだ。

今季のレイカーズは第3Qで崩れることが多かったものの、デイビスによると、この日は前半を良い形で終え、第3Qで大量失点しないことを目標にしていたという。

今季現時点で平均2ブロックショット以上、2スティール以上を記録しているのは、デイビスただひとり。

腰の状態が懸念されるところではあるが、デイビスが長期離脱を強いられるような怪我をしなければ、レイカーズのNBAプレイオフ復帰の可能性は高まるに違いない。

なお、デイビスのナゲッツ戦のスタッツは以下の通りとなっている。

ナゲッツ戦
出場時間36:48
得点23
リバウンド15
アシスト2
スティール1
ブロックショット1
ターンオーバー2
FG成功率55.6%
(10/18)
3P成功率
フリースロー成功率75.0%
(3/4)
+/-+15

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA