【スポンサーリンク】

チャールズ・バークレーの発言について質問されたラッセル・ウェストブルック「僕は常に楽しんでいる」

チャールズ・バークレーの発言について質問されたラッセル・ウェストブルック「僕は常に楽しんでいる」

ロサンゼルス・レイカーズのNBAスター、ラッセル・ウェストブルックは、現地30日に行われたデンバー・ナゲッツ戦で18得点、8リバウンド、8アシストの活躍を見せ、今季初勝利に貢献した。

この日もシックスマンとしてプレイしたものの、かつてのような輝きを感じさせたウェストブルック。

NBAレジェンドのチャールズ・バークレーは先日、「レイカーズはラッセル・ウェストブルックの人生とバスケットボールの喜びを奪っている」とし、トレードで放出すべきと進言したが、この件についてウェストブルックが言及した模様。

ウェストブルックはバークレーの発言について質問されると、次のように答えたという。ESPNが伝えている。

僕が絶対に許さないことのひとつは、僕の家族と僕をサポートしてくれている以外の人々が僕の喜びを奪うことだ。

僕は常に楽しんでいるし、このゲームを大切にし、与えられたギフトを大切にしている。

負けるのは楽しくない。

正直言うと、棒はチームメイトたちが活躍するのが大好き。

仲間たちの素晴らしい活躍を見るのが僕の喜びなんだ。

この日はレブロン・ジェイムスが26得点、6リバウンド、8アシスト、アンソニー・デイビスが23得点、15リバウンドを記録した他、ロニー・ウォーカーが18得点、オースティン・リーブスが10得点をあげ、勝利に貢献した。

ウェストブルックはもちろんレイカーズにとって会心の勝利だったのは間違いないだろうが、まだ今季初勝利を挙げただけだ。

喜びを取り戻したように見えるウェストブルックには、これからもレイカーズに闘志をもたらすパフォーマンスを期待したい。

なお、ナゲッツ戦のウェストブルックのスタッツは以下の通りとなっている。

ナゲッツ戦
出場時間31:38
得点18
リバウンド8
アシスト8
スティール0
ブロックショット0
ターンオーバー3
FG成功率50.0%
(6/12)
3P成功率50.0%
(2/4)
フリースロー成功率100%
(4/4)
+/-+18

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA