【スポンサーリンク】

NBA10チーム以上がアレックス・カルーソのトレードに関心か?

NBA10チーム以上がアレックス・カルーソのトレードに関心か?

NBAタイトル獲得が期待されているシカゴ・ブルズは現在13勝18敗、イースタン・カンファレンス11位にとどまっている。

この状況を受け、デマー・デローザン、ザック・ラビーン、ニコラ・ブーチェビッチにトレードの噂が浮上。

特にデローザンとラビーンにはロサンゼルス・レイカーズなど多くのNBAチームが関心を持っているというが、アレックス・カルーソもトレード市場で注目のひとりとなるかもしれない。

heavy.comによると、ブルズがロスターを再編する場合、15チーム程度がトレードでカルーソ獲得を狙う可能性があるという。

カルーソはNBA屈指のディフェンダーであり、ブルズにおいて重要な選手のひとりとしてローテーションを担っている。

カルーソの今季の契約金が約900万ドル、来季が946万ドル、2024-25シーズンが989万ドルとチームフレンドリーであることも、カルーソがトレード市場で注目を集める理由のひとつだろう。

すべてはトレード期限までのブルズの成績次第となるだろうが、カルーソには引き続き熱視線が注がれることになりそうだ。

なお、カルーソの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数30255
平均出場時間25.021.1
平均得点5.36.1
平均リバウンド2.82.6
平均アシスト3.62.8
平均スティール1.61.2
平均ターンオーバー1.41.2
FG成功率43.8%42.4%
3P成功率37.3%36.6%
フリースロー成功率76.3%73.9%

【スポンサーリンク】

コメントを残す