【スポンサーリンク】

ロケッツ ジェイムス・ハーデンに4年1億6800万ドルの延長契約をオファーか?

マイク・ダントーニHCの下、ポイントガードとして新たな才能を開花させたジェイムス・ハーデンは、今後長きにわたってロケッツを牽引していくだろう。

ロケッツもそれを確信しており、この夏に延長契約をオファーするようだ。

Houston Chronicleによると、ロケッツはハーデンに4年1億6800万ドルの延長契約をオファーする見込みだという。

現在のハーデンの契約は2018-19シーズンまで残っているため、延長契約を結んだ場合、2019-20シーズンからスタートとなる。

圧倒的なオフェンスでプレイオフに進出するも、ゴールデンステイト・ウォリアーズに敗れたロケッツ。

この延長契約はハーデンに新たな覚悟をもたらすことだろう。

なお、昨季のハーデンはレギュラーシーズン81試合に出場し、平均36.4分のプレイで29.1得点(キャリアハイ)、8.1リバウンド(キャリアハイ)、11.2アシスト(キャリアハイ)、1.5スティール、FG成功率44.0%、3P成功率34.7%(キャリアワースト)を記録。

キャリア8年を通してオクラホマシティ・サンダーとロケッツでレギュラーシーズン通算615試合に出場し、平均33.6分のプレイで22.1得点、5.0リバウンド、5.7アシスト、1.5スティール、FG成功率44.2%、3P成功率36.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA