【スポンサーリンク】

エペ・ウドー ジャズと2年650万ドル契約でNBA復帰へ

2014-15シーズンにロサンゼルス・クリッパーズでプレイしたのを最後にNBAから離れ、昨季までの2シーズンをヨーロッパで過ごしたエペ・ウドーが、NBAに復帰する模様。

The Verticalによると、センターのウドーはジャズと2年650万ドルの契約で合意したという。

2010年のドラフト6位指名でゴールデンステイト・ウォリアーズに入団したウドーだったが、NBAで実績を残すことができず、2016-17シーズンからの2年間をトルコリーグのチームでプレイ。

2017年にはチームをユーロリーグ制覇に導き、ファイナルMVPを受賞した。

ジャズではルディ・ゴベールのバックアップとして起用されると予想できるが、NBAで通用するパフォーマンスを見せ、ステップアップしたいところだ。

なお、NBAでのキャリア5年を通してウォリアーズ、ミルウォーキー・バックス、クリッパーズでレギュラシーズン通算270試合に出場し、平均16.9分のプレイで4.0得点、3.2リバウンド、0.7アシスト、1.2ブロックショット、FG成功率42.9%、フリースロー成功率72.0.%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA