ケンバ・ウォーカー「ドワイト・ハワードはかつての自分を取り戻すだろう」

【スポンサーリンク】

元オールスターセンターのドワイト・ハワードは、オフシーズン中のトレードでアトランタ・ホークスからシャーロット・ホーネッツに移籍した。

オーランド・マジックを離れて以降のハワードは評価を下げ続けており、ホーネッツでの来季はキャリア復活をかけた一年ともなるだろう。

そして、新たなチームメイトとなるケンバ・ウォーカーは、ハワードがホーネッツでかつてのパフォーマンスを取り戻すと信じているようだ。ウォーカーのコメントをthescore.comが伝えている。

「彼はかつての自分を取り戻すと思うよ。俺たちにはその文化がある。適切なポジションに適切なプレイヤーがいるし、クリフ(スティーブ・クリフォードHC)もいる。みんなが彼を助けるだろう」

ホーネッツのクリフォードHCは2007年から2012年までマジックでアシスタントコーチを務めた経験があり、ハワードとは旧知の仲だ。

ハワードにはかつての自身を取り戻し、ホーネッツのプレイオフ復帰に貢献してもらいたい。

なお、ハワードは次のように意気込みを語っている。

「今の俺はより賢く、メンタル面とフィジカル面でより強くなった。素晴らしいコーチ、素晴らしいGM、the GOAT(オーナーのマイケル・ジョーダン)と共に適切な場所にいる。だから完璧な機会になると思うよ」

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA