エメカ・オカフォー ペリカンズと2度目の10日間契約へ

【PR】

ニューオーリンズ・ペリカンズと10日間契約を結び、NBAに復帰したセンターのエメカ・オカフォーが、もうしばらくペリカンズに残留する模様。

New York Timesによると、ペリカンズはオカフォーに2度目の10日間契約をオファーする予定だという。

10日間契約を結べるのは2度だけであるため、オカフォーにとって今季終了までの契約を勝ち取るための重要な時間となるだろう。

度重なる怪我の影響でNBAから4シーズン離れ、ようやく復帰を果たしたオカフォー。

このチャンスをものにし、NBA定着を図りたいところだ。

なお、オカフォーは10日間契約中の3試合で平均14.3分プレイし、5.0得点、5.7リバウンド、0.7アシスト、1.7ブロックショット、FG成功率40.0%、フリースロー成功率75.0%を記録。

キャリアを通してシャーロット・ボブキャッツ、ニューオーリンズ・ホーネッツ、ワシントン・ウィザーズ、ペリカンズでレギュラーシーズン通算593試合に出場し、平均31.6分のプレイで12.3得点、9.9リバウンド、0.9アシスト、1.7ブロックショット、FG成功率51.2%、フリースロー成功率58.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】