【スポンサーリンク】

MVPレーストップを走るケビン・デュラント

MVPレーストップを走るケビン・デュラント

ここにきてオクラホマシティ・サンダーのケビン・デュラントがMVPレースのトップに踊り出ている。

レジー・ジャクソン:
「この星で最も悪い男だ(デュラントが相手チームに黒星をつけることから)」

ニック・コリソン:
「彼のNBAキャリアで今が最高の時だ」

スコット・ブルックスHC:
「彼が(バスケットボールを)やめると言うまで、彼は常にMVP候補だ」

レジー・ミラー氏:
「今年のMVPレースは彼のものだ」

あらゆる選手、ヘッドコーチ、そして解説者までが、デュラントについて夢中で話している。

確かにここ最近の活躍を見れば、現時点でデュラントがMVPレースのトップを走っているのは間違いないだろう。

デュラントはここ11試合で30得点以上、5試合で40得点以上を記録。

ラッセル・ウェストブルックを欠くサンダーのオフェンスを力強く牽引している。

だが、まだ現時点での話だ。

デュラント本人もそれを理解しており、MVPの話はまだ早すぎると伝えた。

「プレイでチームを引っ張ろうとしてるだけだよ。ただハードにプレイして、感情を表に出して戦うことでチームを引っ張ってるんだ。それがうまくいけば嬉しいけど、いつもうまくいくとは限らない。でも、リスクをとってでもチャンスをモノにしなきゃね」

デュラント率いるサンダーは、2連覇中の王者マイアミ・ヒートと日本時間1月30日に戦う。

ヒートをNBAタイトル獲得に導き、4度のMVPを受賞しているレブロン・ジェイムスは、現在MVPレースの2番手だ。

ヒートとの対戦を前に、デュラントは以下のように話している。

「ただハードにプレイするだけさ。他の試合と同じように、レギュラーシーズンの試合のひとつなんだ。集中して戦わなくちゃね。もちろん、彼(ジェイムス)をリスペクトしてるよ。でも彼を止めなくちゃいけない。彼ら(ヒート)だけじゃなくて、全チームを止めなくちゃいけないんだけどね。とにかくすべきことに集中するよ」

一方、デュラントにマッチアップすると見られるジェイムスは、リポーターに対して次のようにコメントした。

「彼(デュラント)、そしてメロ(カーメロ・アンソニー)とのマッチアップは本当にタフなんだ。とにかく勝ちたい。ベストな選手と対戦するのは好きだしね」

デュラントとジェイムス、今のNBAを牽引するスーパースターがいよいよ対戦する。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By あ

    MIAに勝ちましたね。OKCキチですが相性とラッセル抜きでは無理と思いましたがまさかの圧勝ですね!
    チャンピオンリングも現実味を帯びてるのでKDが最有力ですね!

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^-^)

      ちょっと止まらない感じですよね!
      フィッシャーも良かった\(^o^)/

      このままいけば間違いなくKDがMVPですよねー(^O^)

*

CAPTCHA