【スポンサーリンク】

パウ・ガソル「コービー・ブライアントのためにレイカーズに残りたいけど変革が必要」

ロサンゼルス・レイカーズのパウ・ガソルは、来季は別のチームでプレイすると噂されている。

だが、レイカーズでプレイし続ける可能性も残されているようだ。

ガソルは、自身のブログに次のように綴っている。

「レイカーズと再契約する可能性はある。まだ分からないけどね。もし俺がレイカーズでプレイするなら、それはコービー・ブライアントがいるからなんだ。彼のためならレイカーズでプレイしたい。でも、(レイカーズには)大きな変革が必要だ。何回も言ってるけどさ。トーナメントで勝てるチームでプレイしたいし、俺が試合で重要な役割を果たせるなら、そのチームでプレイしたい」

「(マイク・)ダントーニHCのスタイルが俺に合わないってことは、隠さず話してきた。だからみんな知ってるよね。マイクの去就が俺の契約に関係するかはまだ分からない。だけど、どのチームでもコーチが大きな要因になると思うよ」

もしダントーニHCがレイカーズを去るならば、ガソルは残留するだろう。

だが、レイカーズ側はダントーニHCの続投を示唆している。

ブライアントもダントーニHCの解任を希望しているが、このままダントーニHCが続投することになれば、レイカーズファンも黙っていないはずだ。

ファンを怒らせることは、ビジネス上でも良いことではない。

果たしてレイカーズとガソルはどのような決断をするのか。

この夏に大きな話題のひとつとなりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA